1000円カットのメリットとデメリットを解説

Posted on

1000円カットのメリット

最近は1000円カットの店舗が多くなり、全国展開している1000円カットもあるほどです。そんな1000円カットのメリットは、やはり安さです。1000円という安さでも、手を抜くことなく良質なサービスを提供しているので、節約をしたい人や給料日前でお金がない時には最適なサービスです。また、速さというメリットもあります。席に座ってから終了するまでの時間は、大体10分前後です。散髪に時間をかけたくない人や忙しい人にとっては、とても便利です。そして、散髪時間が10分前後ということから、会話はほとんどありませんので、美容師と話すのが苦手な人にとっても、1000円カットは重宝します。

1000円カットのデメリット

価格や速さの面ではメリットがある1000円カットですが、デメリットも存在します。まず、カットのみでシャンプーもトリートメントもないので、切った髪が残ってしまい、服に付いてしまうことがあります。そのため、恋人や取引先などと会う前の場合は適していません。また、カラーやパーマもできませんし、くせ毛などのヘアケアもしてくれません。そして美容師を選べないので、下手な美容師にあたってしまうリスクもあります。他にも、意外なデメリットとして、待ち時間が長いということがあります。1000円カットは予約ができないので、自分の順番が来るまで待つしかありません。カット自体は10分前後ですが、待ち時間を含めると1時間以上かかってしまうこともあるので、注意が必要です。

美容院との使い分けが大切

忙しい日本人にとって、1000円カットはとても便利なサービスです。しかし、デメリットもあるので、美容院と上手に使い分けることが大切です。

1000円カットのフランチャイズオーナーになりたい場合、まずすべきことは、その経営会社が開催する説明会へ参加することです。説明会では、具体的なビジネススタイルや求められるスキル等を知ることができます。