利用しないのはもったいない!1000円カットの活用法

Posted on

格安でも技術力は確か!

近年は1000円カットのお店が増えてきています。しかし、利用経験がない人は技術的に大丈夫なのか不安に感じている人もいるでしょう。1000円カットとはいっても、国家試験をパスした理容師・美容師さんのカットなので、技術的にも問題はありません。毎日数多くのカットをしているので、一般的な美容師より技術が高いこともあります。そこで、1000円カットを上手に利用する方法をご紹介します。

ヘアスタイルの微調整に大活躍!

1000円カットは一般的な美容院のように時間をかけて施術をするのではなく、10分から15分と短いのが特徴です。そのため、伸びた前髪を切ったり、襟足やサイドを整えるなど、ヘアスタイルの微調整をするのに適しています。ショートカットなど手間がかかるヘアスタイルの人は、リーズナブルにスタイル維持ができて便利です。美容院に行く頻度も減り、お金の節約にもなります。

美容師さんと話をするのが苦手な人にもぴったり!

美容院で施術中に話しかけられるのが苦手という人は一定数いますが、1000円カットは短時間で仕上げねばならず美容師は忙しいため、ほとんど話しかけられることはありません。最初にオーダーした後は、会話もなくカットに集中してくれるので気楽です。

難しい注文はせずオーダーを的確に伝える

1000円カットは、時間も限られていることから大きなイメチェンをするのには向いていません。オーダーも、2センチカットしたい、まゆ毛が隠れるぐらいなど的確に伝えるのが賢明です。回転率が命のお店なので、短時間で出来る施術を把握したうえで利用するのが良いでしょう。

1000円カットは、「安くて早い」を売りにした理容業態です。1000円カットの独立は、10分1000円でカットするという、カット専門店が独立・開業することを言います。